運用ゲーム

ゲーム概要

◆このゲームは、あらかじめ決められたルールに従って、株式売買で仮想の資産を運用しその成果を競うゲームです。
◆最初の所持資産は1億円、運用期間は6ヵ月です。
◆現在開催中のゲームはです。
◆このゲームは、会員(無料会員、プレミアム会員)の皆様を対象としています。
◆途中参加はいつでも可能です。会員登録は こちらからお願いします。
◆連載中の株マップ活用特集に運用ゲームの意外な使い方が書いてありますのでそちらもどうぞ。

概要

インターネット上で仮想の株式売買での資産運用を行いその結果を競うゲームです。
このゲームに参加するには、ユーザID、パスワード、ニックネームが必要です。
会員登録は こちらからお願いします。

ゲームの進め方

最初の現金資金は、1億円です。
売買銘柄を決めたら、すぐに売買注文入力で注文して下さい。
注文画面で銘柄検索も可能です。
資産の状況は運用状況一覧でいつでも参照できます。
気になるランキングは成績ランキングでチェックできます。
ゲームで買ったポートフォリオはポートフォリオ診断で分析できます。
売買の結果や手放した株の状況は損益履歴で確認して下さい。
成績上位者の手口も参考にしてみましょう。

詳細ルール

注文

売買ともに指値、あるいは成行を選択しての注文となります。

取引対象銘柄

このゲームでの取引対象はすべての取り引き可能銘柄とします。
ただし以下の株の取引はできません。
・50円以下の株
・外国株
・ミニ株
・新規上場初日(その日のランキングが更新された後であれば注文可)

売買単位

銘柄ごとの売買単位に従います。(例:1,000株)
売買単位の整数倍で購入/売却できます。

注文有効期間

一旦出した注文は注文画面で削除をしない限り有効です。
日中の売買高が注文の株数に満たない場合は、不成立とします。

手数料、税金

売買手数料は一律3,000円と設定します。
ただし一千万円を超える場合は5,000円とします。
売却時手数料に対しての消費税や売却益への税金は考えません。売買にかかるコストは売買手数料のみとします。

注文時間について

・8時50分までに出した注文
注文/約定:
当日の市場で、指し値/成り行きとも注文/約定が可能です。
変更/削除:
8時50分から当日の集計終了までは、変更/削除はできません。

・8時50分から14時50分までに出した注文(休日を除く)
注文/約定:
市場が取引中の注文となり、引け値成り行きでの約定のみとなります。
変更/削除:
8時50分から14時50分までは、変更/削除が可能です。
14時50分から当日の集計終了までは、変更/削除はできません。

・14時50分以降に出した注文または、休日に出した注文
注文/約定:
翌営業日分の注文となり、指し値/成り行きとも注文/約定が可能です。
変更/削除:
翌営業日の8時50分までは、自由に変更/削除が可能です。

※売買ルールは、ゲーム用にアレンジされたものであり、
実際の株式売買のルールとは異なる部分があることにご留意ください。

保有銘柄

保有できる銘柄数は30銘柄までとします。

買い注文ルール

・指値、または成行を選択して買い注文を出します。
・寄付きが買い指値より安ければ、寄付きの値段での約定となります。
・日中の安値が買い指値を下回れば、買い指値での約定となります。
・日中の初値、高値、安値、終値が等しく、ストップ高の場合は、買い注文は不成立。
・日中の高値、安値が異なる場合でストップ高で引けた場合は、引け成り行き買い注文は不成立。
・日中に出した注文は、大引けの値段での約定となります。(引け成り行き注文)

制限

・投資金額は1銘柄あたり2000万円までとします。ただし、購入した後に株価上昇により、2000万円を超えることは問題ありません。
・手持ちの現金を超える投資はできません。
・保有できる銘柄数は30銘柄までとします。
・一銘柄に同時に複数の指値をすることはできません。
・50円以下の株、外国株、ミニ株への投資はできません。

売り注文ルール

・指値、または成行を選択して売り注文を出します。
・寄付きが売り指値より高ければ、寄付の値段での約定となります。
・日中の高値が売り指値を超えれば、売り指値での約定となります。
・日中の初値、高値、安値、終値が等しく、ストップ安の場合は、売り注文は不成立。
・日中の高値、安値が異なる場合でストップ安で引けた場合は、引け成り行き売り注文は不成立。
・日中に出した注文は、大引けの値段での約定となります。(引け成り行き注文)

資産の評価

評価ルール

資産は直近営業日の終値を用いて評価されます。
配当金については考慮しません。

グループ

グループとは

友達や職場の仲間を一つのグループとして登録することができます。
たとえば、会社の同じ部や学校のクラブ仲間など、自由に設定してください。
グループを登録すると、以下のようなことができます。
・参加者全員中の成績だけでなく、グループ内での順位や上位者の成績をみることができます。
・グループのメンバーの平均損益を他のグループと競うことができます。

グループの作り方

  1. まず、誰か発起人となる人が会員登録画面、または会員情報変更画面でグループ名とグループパスワードを設定します。
    グループ名、グループパスワードの登録、変更は「マイアカウント」の会員情報変更画面で行えます。
    一旦、グループを設定しないで会員登録をし、後でグループ名をつけることも可能です。
    グループ名にパスワードを設定することで、他人が入ってくることを防いでいます。
  2. 同じグループ名、グループパスワードを登録した人が一つのグループとして登録されます。
    ご自分のログイン名はグループ名とは別に、それぞれが自由に設定してください。

グループ対抗への参加資格

登録人数が3名以上のグループが、自動的にグループ対抗ランキングに登録されます。
グループ対抗ランキングでは、各グループの参加者の平均損益を競うことができます。

FAQ

買い注文が成立しない

以下のような理由が考えられます。
・買い指値が実際の取引金額に達していない場合
・市場が始まってから(8時50分過ぎ)の注文(翌日に有効となります)
・ストップ安やストップ高の場合(詳細ルール)
・日中の売買高が注文株数に達していない場合
・指定した銘柄の投資金額が2000万円を超えてしまった場合

売り注文が成立しない

以下のような理由が考えられます。
・売り指値が実際の取引金額を超えている場合
・市場が始まってから(8時50分過ぎ)の注文(翌日に有効となります)
・ストップ安やストップ高の場合(詳細ルール)
・日中の売買高が注文株数に達していない場合

株式分割後の端数株式の扱いについて

保有株式に分割や額面変更があった場合は割合に応じて株式数を修正します。
その際に発生した単位株式に満たない端株は売却可能とします。

売買コストについて

実際の取引では、手数料に対する消費税や売却時に所得税を支払う必要が生じますが、このゲームでは税金は考えません。
ここでは、購入時、売却時の手数料のみとします。

注文の削除をしたい

売買注文入力画面で現在注文中の銘柄が見れます。ここで削除を選択すると、その注文が削除されます。
一旦出した注文は削除するまで有効です。
但し、その日の午前8時50分までに出した注文の削除や変更は集計が終了するまでの間はできません。

集計はいつ行われるのですか?

データセンターからその日の取引情報が到着する17時前後で、そのデータを基に集計を行うことになります。
従いまして、ゲームのデータの集計終了は17時半頃になります。不都合をご了承下さい。

ランキングについて

株マップ.comに会員登録をしただけではランキングに表示されません。
1度でも注文を行えば、その注文が約定したかどうかにかかわらず、その日の集計後にランキングに乗ることになります。

ゲーム参加規約

バーチャル投資ゲーム「株マップ運用ゲーム」は、クォンツ・リサーチ株式会社(以下、「当社」という。)が企画、運営するコンテストの総称とし、本規約は会員の「株マップ運用ゲーム」の参加と利用に関わる、会員と当社の一切の関係に適用する。

第1条「株マップ運用ゲーム」について
「株マップ運用ゲーム」は、バーチャル株式運用ゲームによるコンテストであり、当社が運営します。

第2条「株マップ運用ゲーム」参加者
・本規約および株マップ会員規約を承認し、会員登録をされた方のみ参加可能となります。
・申し込み承認に支障があると当社が判断した場合には、登録をお断りする場合があります。
・参加者は個人とさせていただきます。

第3条 参加者の承認
当社は利用申し込みを行った者が、以下の項目に該当する場合は「株マップ運用ゲーム」への参加を承諾しない場合があります。
・過去に参加者規約違反などにより、「株マップ運用ゲーム」の参加資格の停止または取り消しが行われたことが判明した場合
・登録内容に虚偽、誤記または記入漏れがあることが判明した場合
・その他、当社が「株マップ運用ゲーム」に参加することを不適当と判断した場合

第4条「株マップ運用ゲーム」の内容の変更および停止
当社は参加者への事前の通知なく「株マップ運用ゲーム」の諸条件運用規約または内容を変更することがあり、会員はこれを予め承諾します。この変更には、「株マップ運用ゲーム」の内容の部分的な改廃を含みますが、この限りではありません。また、当社は、最低2週間の予告期間をもって「株マップ運用ゲーム」を停止することができます。この変更、停止などについては、当社が提供する手段を通じ告知することとします。

第5条 サービスの一時的な中断
当社は次に該当するか、あるいは準じる場合には参加者に連絡することなく、一時的にサービスを停止する場合があります。
・「株マップ運用ゲーム」のシステムメンテナンスを定期的に、または緊急に行う場合
・火災、停電などにより「株マップ運用ゲーム」の提供が不能になった場合
・地震、噴火、洪水などの天災により「株マップ運用ゲーム」の提供が不能になった場合
・戦争、暴動、争乱などにより「株マップ運用ゲーム」の提供が不能になった場合
・その他、運用上あるいは技術上、当社が「株マップ運用ゲーム」の一時的な停止を必要と判断した場合

第6条 「株マップ運用ゲーム」の内容の保証および中断
「株マップ運用ゲーム」の内容は、当社がその時点で提供可能なものとします。当社が提供する情報、参加者が登録する情報について、その完全性、適用性、有用性などいかなる保証も行いません。当社は理由の如何を問わず「株マップ運用ゲーム」の提供の遅延または中断などが発生し、その結果参加者または他の第三者が損害を被ったとしても当該損害において一切の責任も負わないものとします。

第7条 景品などの授与
ゲームの開催において、当社が規定する基準を満たした会員には景品などを授与することがありますが、以下の項目に該当する場合は授受資格を剥奪する場合があります。
・登録内容に虚偽の登録がある場合
・当選者への、当社からの連絡が不通になった場合
・当社が不適切と判断した場合
・その他、何らかの理由により、景品の授与が不可能な場合

第8条 「株マップ運用ゲーム」の提供範囲の設定
当社は、本規約にもとづき合理的な範囲で、参加者ごとに「株マップ運用ゲーム」の提供範囲の制限を設定または変更することがあります。

第9条 「株マップ運用ゲーム」での売買手口の公表への同意
「株マップ運用ゲーム」における成績上位20位以内の参加者は、当日取引および集計終了後に自己売買手口を公表することに同意していただきます。

第10条 損害賠償
当社は、「株マップ運用ゲーム」の利用により発生した会員の損害すべてに対し、いかなる責任も負わないものとし、当該損害の賠償をする義務もないものとします。参加者が「株マップ運用ゲーム」の利用によって第三者に対して損害を与えた場合、参加者は自己の責任と費用をもって解決し、当社に損害を与えることのないものとします。参加者が本規約に違反した行為、または不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該参加者に対して相応の損害賠償の請求を行うことができるものとします。

・付則
この規約は2008年3月1日から実施します。


このサイトに対するご意見をお聞かせください。回答フォームはこちら